やってみました

(注)今回は写真が多いわりにまーったく面白くないです。

やってみました。
c0127317_00084.jpg

ソーセージ、のようですがこれ、生キャラメルです。

先日、テレビのバラエティ番組を見ていたら、タレントの田中義剛さんの経営する花畑牧場を松井一代さんと松本伊代さんが訪問していました。花畑牧場の生キャラメルが大人気ということで、お二人も早速試食したりしてました。その後スタジオでそのキャラメルのレシピを公開していました。材料、工程共にとてもシンプルだったので早速やってみたというわけです。
材料はこちら↓
c0127317_002372.jpg

牛乳、生クリーム、蜂蜜、グラニュー糖。本当はこれにバニラなにやらも加えるのですがスーパー玉出にはなかったので今回はなしでやってみました。
工程は至ってシンプルで、材料を全部鍋に入れ、焦がさないように煮詰めるだけ、というものでした。

早速調理開始!材料を全部鍋に入れて、強火!↓
c0127317_01216.jpg

火加減を調節しながら、、、少しずつ色が変わってきました。↓
c0127317_02195.jpg

最初は細かかった泡がだんだん大きくなり、、、と思ってるうちにこんな感じに。↓
c0127317_024273.jpg

さらに煮詰めていきます。ヘラがだいぶ重たくなってきました、、、と、ここで、一体どのくらいまで火にかけたらよいものやら、、、と考えている間に、、、↓
c0127317_031649.jpg

はにゃ!なにやら油が分離してきている!↓
c0127317_035275.jpg

あわてて火からおろし、まな板に伸ばして冷ましてからカットしたのがこちら。↓

c0127317_042349.jpg

うーむ、、見るからにボソボソしています。手触りもボソボソしていました。
さて、これから本当は一個ずつオーブンペーパーに包んでいくのですがない(買い忘れた)のでラップで包む事にしました。がラップを小さく切り分けるのは僕には無理、と判断した結果が、冒頭の写真の四〜五連キャラメルというわけです。
で、肝心の味の方は、、、一口かじってみました。

何という事でしょう!
c0127317_101281.jpg


おいしいではありませんか!
ちゃんとキャラメルになってました。確かにボソボソしていましたが、口に入れるとまもなく溶けていくのでそんなに気になりません。テレビで松井一代さんが「歯にくっつかな〜い♪」と言ってましたが、ほんと、くっつかないんです。味見のつもりが、もう一個、もう一個、、、と止まらなくなり三日ともちませんでした。あらあら、、。

これは是非奥さんにも食べさせてあげようと思い、もう一回やってみました。メモを見ながら材料を計量していたら、、上の写真と同じ容器で計量していたグラニュー糖が何故か山盛りに、、。おかしいな〜ちゃんと計ってるのに、、。前回が間違ってたのかな、、と思いながら材料を火にかけ、今回は油が分離する事もなく(おそらく)絶妙のタイミングで加熱を終えました。
写真↓はラップをかぶせて伸ばしているところです。前回と違って明らかになめらかです。
c0127317_054861.jpg

今回はちゃんとオーブンペーパーで一個ずつ筒んでみました。DEAN&DELUCAのチョコの箱に入れたりなんかして。
c0127317_063929.jpg

普通に市販のキャラメルっぽいですね。
c0127317_065997.jpg

味見してみると、、、
c0127317_101281.jpg

何ということでしょう!歯にくっつくではありませんか!
やはりグラニュー糖が多かったんでしょうか。たしかに甘さは前回のが丁度良かったような、、、。それとも火加減及びタイミングか、、、うーむ。でも前回よりも口当たりがなめらかでこっちも本当においしいです。この記事もキャラメルを歯にくっつけながら書いてます。
それにしても、上の写真の材料を凝縮しただけとは、考えてみるともの凄く贅沢なお菓子ですね。
それと、田中義剛さん、テレビでレシピを公開なんかして大丈夫かなと思いましたが、材料に自信があるので大丈夫なんでしょうね。一度本物を食べてみたいです。
と、テレビの思うつぼの塩入基弘35歳でした。
おしまい。
[PR]
by motor_hero | 2008-12-17 00:08 | なにやら